ichi

FEATURE

cotton silk hand dye

みなさん、こんばんは。
いよいよ梅雨入り間近ですが、日に日に夏ならしい日差しの福岡です。
梅雨入りまえの週末は、いろんな所から運動会の声援や音楽が聞こえてきました。

紫外線や日差しも気になるこれからの季節、風通しよく涼しい服がいいですね。
今回は、コットンシルクの ichiAntiquités の服をご紹介します。


f23-01.jpg
繊細なコットンシルクを染めた透け通るような透明感ある綺麗な発色。
東炊きによって肌触り柔らかく自然なシワ感あるコットンシルク地のシャツを
1枚1枚職人さんによって天然染料のみで手染めされた1枚。

深すぎず爽やかなブルーの藍染、新聞のような淡いグレーはムラ感がカッコいい墨染、
ピンクがかったオレンジのカテキュウ染の3色です。


f23-02.jpg


f23-03.jpg


f23-05.jpg

 

f23-04.jpg



聞きなれない ''カテキュウ'' とは.....?
ミモザ・アカシアなどの葉・幹・果実を煮出して固めた褐色染料で、植物染料の
1つです。ピンクともオレンジとも1色では表現できないきれいな発色です。

藍染・墨染・カテキュウ染、印象の違った3色ですがどれもシルクコットンの
軽やかな生地に深みと明るさある繊細な色が1つになった1枚です。


f23-13.jpgf23-14.jpgf23-16.jpgf23-15.jpg






















フレンチスリーブのシャツとシャツドレス、ビッグシルエットの3つのシャツです。

スタンドカラーですっきりした印象のフレンチスリーブのシャツは、
重ね着もしやすく
Tシャツ感覚で、どんなボトムにもコーディネートできる1枚です。
同じくフレンチスリーブのシャツドレスは、ペチコートやキャミワンピを重ねてサマー
ドレスとして夏らしいスタイルに。またタンクトップ+パンツスタイルに、ショール
感覚で羽織るスタイルもカッコいいです。
衿は小さめで着丈とシルエットはメンズライクなビッグシャツは、ラフにボタンを
開けて袖をぐるぐるっとロールアップして真夏の日よけとしても涼しく着れますよ :)

シンプルに着ても、コットンシルクの素材感と綺麗な色がアクセントになるので
シンプルなスタイルが ◎ また秋口からニットのインナーに重ねるのもおすすです。


f23-08.jpg
f23-11.jpg


f23-09.jpg


天然染料を使って1枚1枚、職人さんによる手染めのシャツ。
1枚1枚、ムラ感や色の発色も違って表情も違うのも特徴です。
色落ちはします。色移りやお取り扱いにご注意していただく部分も多い天然染ですが、
着て洗っていくうちに自分の肌に馴染んでいくのといっしょに、自分の色になって
いくのも楽しんでください。

今回は、繊細なコットンシルク地なので洗濯機でのお洗濯は避けていただき、
手洗いをおすすめします。私も手洗いで洗って着ていますが、外に干していても
すぐに乾きますよ。ベランダで風になびいているシャツも涼しげです :)


f23-06.jpg


f23-12.jpg

染める素材が変わると発色や表情、そして着心地も変わってきますね。
軽やかで風を柔らかく通す、ブルー、グレー、コーラルピンク . . . . 
イメージしていると何となく潮風の気持ちいい海に行きたくなりました!


f23-21.jpg


28th May 2017  Yuki Honda