ichi

FEATURE

Antiquites Butcher Linen Set-up


お昼間の福岡は、少しだけ春の気配を感じるようになってきました。
このまま過ごしやすい春になってほしいですね.....
早くきれいな春色を身軽に着たいです。

F1802-01.jpg


Antiquités から出来上がった春物のご紹介です。
Set-upで着れるブッチャーリネンのジャケットとパンツです。
それぞれ単品でも着れる雰囲気あるリネン。

F1802-02.jpg
Antiquités オリジナル Butcher LINEN / ブッチャーリネンは、以前にも
Feature でご紹介しましたが、改めまして、、、

お肉屋さんがエプロンで使っていた厚くて粗い丈夫な生地を
イメージして作られた生地。ブッチャーとは、太い糸や細い糸を混用して平織した
生地のこと。 太い糸と細い糸との不規則な配列によって、生地に厚い部分と
薄い部分ができ、 
色の濃淡や透け感が出てきたり、ポコポコとしたシワ感や、
しなやかなでコシのある凹凸感などが、表情に出たとてもおもしろいリネン地です。 

また水を通して洗うと、ふっくらとした表情に....さらに着て洗って着こんでいくと
クタクタっとした古着のような雰囲気になっていきます。


F1802-03.jpg
F1802-24.jpg

ブッチャーリネンの Set-up スタイルは初めてです。
この春は無地のナチュラルとブラック、太めのストライプ Natural × White、
Natural × Black の4カラーです。↑ 写真の無地のブラックは一度、
家で洗濯してから着始めました。くたっとしてリネン特有のシワ感や
身体のラインへの馴染み感を変わってきますので、ぜひ一度、
水に通してから着始めてみてくださいね。

F1802-06.jpgF1802-07.jpg

F1802-21.jpg
無地もリネンの織りが表情あるブッチャーリネンですが、
ストライプになると印象も変わってきますね。
クタッと雰囲気のあるリネンのセットアップは、バリッと決まりすぎない
スタイルになるので、普段からセットアップで着れますよ :)


F1802-05.jpg


この春の Antiquités の春色と合わせていろいろ着てみました。
リネンの服との相性はよく、きれいな春色のリネンに重ねるとスタイルに
凹凸感が出ておもしろい表情になります。 

F1802-16.jpgF1802-15.jpgF1802-18.jpg

F1802-26.jpg

F1802-19.jpg1802-20.jpg

 

手染めのイエローや墨チャコール、ピンクにギンガム.......
自由にカラーコーディネート楽しんでくださいね。

ブッチャーリネンのジャケットとパンツは、
ONLIEN STORE でご紹介しています。

F1802-22.jpg



Yuki Honda 23th February 2018